■古河市総合公園



古河市斎場指定業者
古河市斎場のご案内
古河市斎場葬儀のご案内
古河市の寺院と神社

      




古河市総合公園
旧飛田家住宅
旧中山家住宅
古河公方御所跡
大賀はす

 



































             
旧飛田住宅
古河市斎場指定業者
古河市斎場のご案内
古河市斎場葬儀のご案内
古河市の寺院と神社


旧飛田家住宅

この民家は、茨城県久慈郡金砂郷村の飛田家から当地に移築された。
この住宅は、18世紀前半に建築された。
東北から常陸地方北部にかけてよく見られる曲がり屋で、土間の「うまや」部分が突き出し、L字形をしている。居間には、土間、板の間、へや、座敷が並ぶ形式である。

             



































             
旧中山住宅
古河市斎場指定業者
古河市斎場のご案内
古河市斎場葬儀のご案内
古河市の寺院と神社

旧中山家住宅

この民家は、茨城県岩井市の中山家から当地に移築された。
中山家は、武士の出身で、江戸時代初期、辺田村に移住し、帰農したといわれ、代々辺田村の組頭などを勤めた旧家である。
この住宅は、猿島地方に多く見られる直屋といわれる形で、東側の「どま」と中央の敷居に分けられた「ひろま」と西側の「ざしき」とその裏の{なんど」からなる大型農家である。

      
































             
御所跡
古河市斎場指定業者
古河市斎場のご案内
古河市斎場葬儀のご案内
古河市の寺院と神社


古河公方御所跡

ここは旧御所沼につきでた半島の中ごろで、鴻巣御所とも呼ばれていました。
成氏が鎌倉から古河にうっつた康正元年(1455年)で、二年後の長禄元年(1457年)下川辺氏の築城した古河城を修築して、ここに移りました。
それから後、古河公方、成氏、政氏、高基、晴氏、義氏に至る。百二十余年の間、古河は、関東一円に重要な位置を占めている。ここにあった館も義氏の一人も娘、氏姫の時までありました。

      
































             
大賀はす
古河市斎場指定業者
古河市斎場のご案内
古河市斎場葬儀のご案内
古河市の寺院と神社